--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.01.26

新カテゴリー追加

物珍しさもあり、明確な使い道も決めず
なんとなくポチってしまったフレームモス・・・・
このままではいかんと思い
「みんな結構興味あるんじゃない?」と勝手に決めつけ
前回、好評を博したかどうかは分かりませんが、観察日記を始めたいと思います。

では早速!
まずはばらすとこんな感じです
フレームモス分解
カットはしてませんが1,2cmと言ったところです。
溶岩石にネットで被せてありまして
セットしてからどのくらいの日数が経っているか分かりませんが、弱めに活着はしてました。

こんなものを準備してみました。
フレームモス活着準備
アルミのネットです。
ステンにしようか迷いましたが、ステンは固そうなのでアルミにしました。
写真には写っていませんが、他にはビニタイとモスコットンも準備しています。

セット中の画像はありません(^^;;
セット後まで画像は飛びます!
水槽左側
0125フレームモス観察1日目1

水槽右側
0125フレームモス観察1日目2

こんな感じで見るも無残な水景に・・・w
本当は全部モスコットンか釣糸で巻きたかったんですが
流木が取り出せないのでこんなやり方になってしまいました。

ということで1月25日を1日目として活着するまでを
思いついたら記事にしていこうと思います。
活着したら終了。しない場合は3月末日までの期限付きでやっていこうと思います。
それではお楽しみに?






ブログランキングに参加しています。
ひとポチお願いします○┓

FC2ブログランキングへ  にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://hirojet0127.blog82.fc2.com/tb.php/183-c42c1d81
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
これ、面白い!
ネットに入れて底床にセットすることはあっても、(実際今もやってます)ネットごと流木に巻きつけるのは目から鱗
成功するんじゃないですか!
フレームモスモッサモサ!期待してますよ!(^^)/
Posted by TNの父 at 2009.01.27 20:03 | 編集
なるほどね、これなら出せない流木にも巻ける
うまい事活着して、モッサモサの流木
見れる日を楽しみにしております (*^ー゚)b
Posted by おとと at 2009.01.27 20:10 | 編集
こういう実験はNAアクアリストには大人気だと思いますよw
特に新種の水草に関してはどうしたらどうなるのかを知りたくてしょうがないと思いますし。
僕だって今欲しい水草(クラススラとウォーターフェザーとゴマノハグサ)の今後を検索しまくってますw
Posted by 軸太 at 2009.01.27 22:07 | 編集
>TNの父さん
僕も底床にセットしてます(^^;;
ただ一つ心配なのが、
目が細かくて活着してもネットが外せないんじゃないかって
うすうす感じ始めてるんです・・・(^^;;

>おととさん
コレなら大丈夫ですよね!
初めはビニタイ無しでも出来ると思ってたんですが
アルミネットだけでは流木に巻きついてくれないので
こんなんなりました(^^;;
こうやって巻くなら、茶色か緑のナイロンのネットが良いような気がしてます(^^;;

>軸太さん
大人気でしょうか?(不安w
確かに珍しい水草の展開は気になりますよね~
軸太さんの欲しい水草は珍しいものばっかりですねw
ベトナムゴマノハグサ科は
トリミング後に処分するくらい増やすことが出来たら
オークロとトレードしますか?
多分かなり時間掛かると思いますけど・・・w
Posted by hirojet at 2009.01.28 10:12 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。