--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.05.19

考えさせられる

著作権等の問題がよく取り上げられますが今回は動画を掲載してみようと思います。

深夜のバラエティ番組でふざけてる部分が多いですが
アクアリストとして考えさせられる問題に触れています。

動画なので時間が掛かりますが時間の許す方は見てみてください。














この動画はそのうち消されるかもしれませんね~。
そうしたらこのページはまるで成立しなくなりますね(^^;;




ブログランキングに参加しています。
ひとポチお願いします○┓

FC2ブログランキングへ  にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://hirojet0127.blog82.fc2.com/tb.php/230-73e8e5bb
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
これは考えさせられる番組ですね
恐らく最初は、たった一株程度だったんでしょうね
環境さえ合えば一気に爆殖する水草
水槽内でも簡単に殖えるんだから、自然環境なら
あっ!と言う間でしょうね
勿体無いとか、可哀想とかの気持ちで自然に放ったんだろうけど
捨てる場合はちゃんとゴミとして処理しないと
この様に収拾のつかない事になりますね
Posted by おとと at 2009.05.19 19:52 | 編集
凄い繁殖力ですね。
自分も水草などの処理には気を付けなければ
いけませんね。
Posted by キット at 2009.05.19 21:16 | 編集
>おととさん
水草捨てる時は気をつけないとダメですね~
コレ見たときはホント驚きました。

>キットさん
物凄い繁殖力ですよね
水草の処理は気をつけないとダメですね
Posted by hirojet at 2009.05.20 14:19 | 編集
アクアリストだったら、注意しなきゃいけないですよね
父はトリミングした水草は乾燥させて、燃えるごみに
水草もお魚も放流なんてダメダメ~!
ジャンボタニシは隣の市でも大繁殖してますよ
あのピンクのツブツブ見た覚えがあります(--;
Posted by TNの父 at 2009.05.21 17:55 | 編集
>TNの父さん
注意しないとダメですよね!
水草は僕もゴミとして処分してます!
水草も魚も放流は絶対ダメですね~
ジャンボタニシの卵は気持ち悪そうですね~(-_-;)
Posted by hirojet at 2009.05.22 13:20 | 編集
内容は素晴らしいですが行動がやはりさまあ~ずらしいですねw(^^;

本来はいなかったものがこうやって日本の川に増えているというのは悲しいことです。
外来の水草も誰かがショップで買われて川に流した結果のものでしょうからね
ブルーギルも昭和天皇が食料にすることを考えて日本でもこれを取り入れよう
とした考えのものだったとも聞きます。
私の学校もアクアの専攻があるので環境問題の授業でたびたび考えさせられます。

外来種もそうですが、沖縄の泡瀬干潟にも着目ですね
以前まではセメント埋め立ても中断していたのですが現在また復興作業を始めたようです。
泡瀬干潟にはとても貴重な生物もおり、サンゴも豊富な場所として有名ですが
このセメントの埋め立てで大変な危機にさらされています。
企業側はサンゴの影響が出ない場所でやっているといっていますが
やっている場所はその逆。サンゴが多い地域を埋め立てているようです。
私の学校の講師の方もこういった問題の関係者として携わっている方なので
もっと深く聞いてみようと思います。
泡瀬干潟を守る署名活動もWEBでやっていますので
私も「ブログ」というつながりから活動を呼びかけて広めていければ!と考えています。
アクアリストのみならず日本の皆さんにも参加していただければと思います。
日本の貴重な財産を人の利益のためになくすことは環境問題が重視されている中もっとも恥ずべき行為ですからね。
環境を考えるアクアリストとして、地球上で生きている者として立ち上がり地球の危機を救うときだと思います。

WEB署名の方も載せておきますね
署名はコチラのページで↓
http://awase.net/
Posted by Apollo. at 2009.05.22 22:17 | 編集
>Apollo.さん
行動はやっぱりさまぁ~ずですねw 面白いですけどw

ブルーギルもそうですがブラックバスも代表的ですよね
全ての種においておそらくもう根絶は無理でしょうから増えないようにする工夫をしつつ良い方法を考えるしかないような気がしますね
沖縄の話は有名ですよね~
その他の工事でも環境を守ると言いつつもコンクリートで護岸したりしてるのでどうなの?って感じですよね。
工事の計画・設計で環境を守るじゃなくて残しつつの計画を立てて欲しいですね
Posted by hirojet at 2009.05.23 00:37 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。