--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.10.16

1年弱ぶりに

面倒なことやってますw

ここ1ヶ月ちょっと、CO2無添加で維持してきました36水槽ですが
やはり水草の成長が良く無いように感じたのでいつまでも無添加ではまずいと思い
昨晩、久しぶりにこんな物作りました。
DSC_0003_2899.jpg
道具はすべて家にあったものを使いました。

発酵床をストックすると言うのがどうも面倒なので僕は「重曹発酵式」派です。
材料は重曹だけ足りなかったので今日買ってきまして
DSC_0016_2912.jpg
セット完了!!

久しぶりで無事発酵してくれるかちょっとドキドキしましたが
DSC_0019_2915.jpg
30分後には無事C02添加されてました^^


多分スピコンをもう1つ買ってくれば隣の30CとのCO2分岐できると思うんですが
昨日買いに行ったら無かったのとポチるのもなんかな~と
どういうわけか気が乗らなかったので久しぶりに発酵式ボトル作ってみました。
折角なんで2ヵ月くらいは発酵式で維持してみようと思っています(今のところですけど・・w)


今時、発酵式やる方はあまり居ないと思いますが一応
 【重曹式レシピ】
  水・・・400cc
  砂糖・・・100g
  重曹・・・2g
  ドライイースト・・・2g
です。
この分量がベストというわけでは無いと思いますが僕はこれでやってます。


あとは自作の決まり文句。
自己責任でお願いします。


明日はNAパーティーですね。
参加される方は楽しんできてください^^




ブログランキング参加中!!ポチっと応援お願いします^^
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://hirojet0127.blog82.fc2.com/tb.php/275-6d71b470
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
重層を用いた発酵ってあんまり見ませんね。新鮮な感じでした^^
考えればドライイーストも重層も安値で手に入りますね^^
ボンベ切れたら参考にさせてください^^
Posted by hill-mis at 2009.10.17 00:00 | 編集
Do!aquaのオーバルみたいな水量であれば長期でも行けそうですが
さすがに36cm水槽だと厳しいかもですね。
でもCO2なしの方がろ過バクテリアや魚には良いとは思います(^^)

Posted by AQUALiving at 2009.10.17 09:01 | 編集
父はゼリーで作りますよ
ボンベで添加している今も、たしか冷蔵庫の隅に予備が(汗
重曹で添加すると500mlボトルでどのくらい持ちますか?
発酵具合で差は出るでしょうけど、ちょっと気になったりして(^^;
Posted by TNの父 at 2009.10.17 16:53 | 編集
お!コレは懐かしい発酵式添加♪
しかもゼリーを使わない、重曹タイプですね (*^ー゚)b
ところで途中の小さい容器・・・あれは溶液混入防止用?
そっかぁ~、アレくらいでよかったのか
おととは本体が2Lのペットで、混入防止方は500mlにしていた
Posted by おとと at 2009.10.17 19:38 | 編集
こんばんわ。
2か月だと、この時期2回で行けるかな。3回かな!?
私も最近重層式ですね。
重層の代わりに塩も使いますが、あまり発酵する期間は
変わらないですね。
ゼリー式で始めましたが、面倒なので、、、、
どこかで、100均でうってる一口ゼリーを発酵床にするって方法も
ありましたね。。^^
Posted by takaizami at 2009.10.17 21:34 | 編集
発酵式って重曹でやるものだと思っていました。
そっちの方が例外なんですね…シラナカッタ。
色んな方法があるんですね。勉強になります。
Posted by 車輪のホイール at 2009.10.18 00:11 | 編集
発酵式ですかー自作でできるのもいいですね。
無事に添加された時には嬉しいですねw
あ、NAパーティがもうすぐなんですね。
いつか行ってみたいなぁ~
Posted by チェルノ at 2009.10.18 19:04 | 編集
重曹の代わりに塩でもいけますよ

イーストの量はどうせ飽和するので
少しでも問題ないです。立ち上げの時間がかかるかどうかだけですよ
Posted by kaito at 2009.10.19 10:50 | 編集
>hill-misさん
ゼリー式が有名ですよね。
重曹もドライイーストも安いですしホントの緊急の場合や
金欠の場合には助かりますねw

>AQUALivingさん
やっぱり生体にはCO2無しの方が良いと思います。
キューバパールがちょっとやばくなって来たので添加始めました(ーー;)

>TNの父さん
ゼリーは上手く作るのも苦手なのでやっぱり僕は重曹式ですw
500mlボトルだとこの時期で1ヶ月くらいは維持できた記憶があります。
ゼリー式とそんなに変わらないと記憶してます^^

>おととさん
おととさんもボンベにしてから1年くらい経ってますよね?
懐かしいですよねw
途中の小さい容器は混入防止用というか見えないんですがCO2カウンターですw
発酵式で発生する白いモヤモヤ対策です^^
以前やってた時も100mlボトルだったのでこれくらいでも十分だと思います。

>takaizamiさん
この時期だと2回くらいじゃないでしょうか?
1ヵ月でも良いんですが折角なんでもう一回くらいと思いまして・・(^^;;
ゼリー式はストックしておかないとダメなところが面倒ですね。

>車輪のホイールさん
初めてやった時に色々調べましたがゼリー式の方がポピュラーみたいですね~。
化学に詳しい方は色々知ってそうですね。

>チェルノさん
自作で出来るのは困った時に助かりますね。
無事に添加されたときは初めて添加したときのような感覚でしたw
NAパーティーは先週末でした。
来年は新潟で開催されるようなのでこれを気にチェルノさんも応募しましょう^^

>kaitoさん
塩でもいけるのは初めて知りました!
塩でもいけるとなると重曹より作りやすいですね。
重曹はそんなに家に無いですからね。



Posted by hirojet at 2009.10.19 16:09 | 編集
発酵式はやったことがないのですが
先日、ボンベを交換したときに
ねじがゆるかったのかかなり新品の
ボンベから漏れまして・・・
発酵式もよいな~なんて思う今日この頃です
Posted by えびずきだいおう at 2009.10.19 21:30 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2009.10.19 22:08 | 編集
>えびずきだいおうさん
僕もボンベが1週間持たずに空っていうのが3本くらい続いたことがありました(^^;;
その時は結局ボンベとレギュレーターの口が合ってなかったみたいです(^^;;
発酵式はそんなことがあっても低コストなんで良いですねw

>鍵コメさん
了解です。
Posted by hirojet at 2009.10.20 12:42 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。