--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.03.17

水槽の被害状況

震災後初の更新です。
頭の中が上手く整理出来ていませんので文脈等おかしなところがあると思いますがご了承下さい。

私の住む仙台市泉区はテレビで報道されてるような悲惨な状況ではなくガス、水道は未だ不通ですが電気も3日後に復旧し、オール電化の我が家は暖を取ることもできるし、暖かいご飯を食べることも出来ます。
未だ、安否の確認が取れていない親戚も居ますが、無事に非難してくれていると期待しています。
NHKの安否情報サイトにも登録しました。
僕、妻の両親は無事です。

時間は沢山ありますが、水も不足していることから水槽のケアはままならない状況です。
関東でも大きな地震が相次いでいるようですし、また大きな地震が起きた時に少しでも役立つよう震災時の我が家の水槽の状況を書いてみたいと思います。

写真を撮ってる余裕が無かったのでテキストのみです。

地震が起きて家に帰った時は妻が水槽から溢れた水を概ね拭き取ってくれていた後だったので床には水がほとんどありませんでした。
我が家の水槽3本(60水槽、30C、36水槽)それぞれ5cm~10cm程度の水があふれたようです。
レイアウトは崩壊ですが幸い全ての水槽は割れませんでした。
因みに36水槽、60水槽は流木組み、30Cはライブロックが計1.2kgの内容です。

普段の管理は全ての水槽には蓋をしていました。
60水槽のみ水槽に蛍光灯を2基載せていました。
2基とも水浸しになり、1つは水槽から落ち、さらに蛍光管が外れていました幸い割れずに転がっていました。
停電中に十分乾燥された様で現在はテクニカだけ点灯しています。
30C、36水槽についてはアームの照明だったのでガラス蓋は蓋載せから外れて水槽内に落ちていました。
アームなので照明に水が掛かることはありませんでした。

水槽台はそれぞれ10cm~20cm程度動いていました。
水槽台の上の水槽は30C、36水槽は水槽台からのずれはありませんでしたが
60水槽はマットは外れていませんでしたが水槽がマットから1cm程度ずれていました。

強い余震も有ったのでとりあえず水槽台は壁にくっつけ水のこぼれを防ぐのと多少の保温を期待してバスタオルで水槽を囲みました。
「フィルターの水を抜かないとバクテリアにダメージが~」と良く言いますがそんなことしてる余裕は無いです。
なので、その部分は諦めました。

3日間の停電中の生体は1日目は動きが鈍い物のある程度泳いでいました。
2日目になるとその場からほとんど動くことなくなんとか呼吸をしてる状態でした。
3日目にはもうほとんどの生体は息絶えていました。
今生きている生体はヤマトヌマエビとオトシンクルスのみです。
2日目のあたりで少しでも水温を上げてやれれば良かったんですが
水も少なく、ガスはカセットボンベのみで水槽の生体まで回してやれませんでした。
息絶えるのが分かっていながらも助けてやれなかったのがとても残念で悔しいです。


ツィッターで色んな情報を見ていたんですが
水槽上部をラップで被っている方が増えているようですが水毀れを防止するには良いと思います。
あとは長期の停電に備えて熱を逃がさない方法や水温を上げてやれる方法も模索してみてください。
吊り下げ式の照明の方は照明が落ちないか確認してみてください。

現在は60水槽のみテクニカ1基点灯させてもらってますが、
全国で節電の協力やアクアリストの方も節電で水槽をたたんだり、無灯火で管理されたり、未だ電気の復旧が済んでない地域の方の事を考えると照明もそろそろ点灯やめようかと考えています。あるいは何日に1回とか・・。


もっと上手く書ければ良いんですが読みにくい文章になってしまい申し訳ありません。
今後無ければ良いですがもしまた大震災が起きた際の対応に多少でも役に立てばと思います。
今回書かなかったことでも気になる点があれば分かる範囲でお答えしたいと思います。


----- 3/18 追記 -----
連絡が取れなかった親戚も実家の父が無事を確認したと連絡がありました。
ご心配頂いた方、ありがとうございます。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://hirojet0127.blog82.fc2.com/tb.php/342-3695e5d5
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
ども。
自分も山形に住んでいるので、揺れの影響が大きかったです。(特に水槽
自分の60Pも蒸発で水が10cmほど少なくなっていたので、漏れはしませんでした。
ですが、30時間の停電で生体にはダメージが大きかったようです。ラスボラ・エスペイ、オトシンクルスは全滅してしまいました・・・。
なんとかやれることはないかと、復旧後考えていました。
水槽をたたみました。これが唯一水と電気の節約になるかと思いまして。

とにかく、hirojetさんが無事で何よりでした。
安否の取れていない方々には、早く連絡が取れるよう祈っています。
そしてなにより、被災者の方々の安全ですよね。自分も出来る限りのことをします。
今日もホッカイロなどを寄付する予定ですので(役場で
Posted by syoki1234 at 2011.03.17 11:20 | 編集
hirojetさんご無事で安心しました。

まだ余震や原発の事で心配事が多いとは思いますが
hirojetさん家族が健康に暮らせるようにお祈りしております。

落ち着いてアクア関係の物で必要な物が有ったら言って下さいね^^
私に出来る事なんてちっぽけな事かも知れませんが^^;

なにはともあれ無事で本当に良かったです。

Posted by alfa_k_p at 2011.03.17 23:56 | 編集
>syoki1234さん
そちらはオトシンダメでしたか・・。
色々と支援してくださって頂いてありがとうございます。
連絡が取れなかった親戚も無事を確認したと実家の父から連絡があり一安心しています。
ご心配ありがとうございました。

>alfa_k_pさん
ご心配ありがとうございます。
風呂には入れてませんがぼちぼちやっていけてます(汗
どうしても必要な物があった時にはお言葉に甘えるかもですw
その時はよろしくお願いしますww
Posted by hirojet at 2011.03.18 19:13 | 編集
被災地の皆様にはお見舞い申しあげます。
ともかくhirojetさんがご無事でなによりでした。
生体は残念でしたが、致し方無いですね。
落ち着いたら、また是非お迎えしてください。
Posted by hay911 at 2011.03.20 15:53 | 編集
仙台にお住まいでしたね・・・ご無事でなによりです。以前、そちらに観光にいったことがあります。青葉城や牛タンの美味しさ、気仙沼の美しい光景が思い出されます。

生体も残念で、ホントに辛い思いをされたと思います。趣味で、辛くなるなんて、これほどキツイことはないです。

でもまた必ず良くなるんで、諦めないでください。また楽しくenjoy aqua!できますよ^^今は余震に備えて、じっと耐えましょう。ご家族がご無事でなにより。それが最大の幸せ。この幸せをかみ締めて、前に進みましょう^^
Posted by 遊@危 at 2011.03.20 18:15 | 編集
>hay911さん
ご心配ありがとうございました。
こちらは大分落ち着いてきました。
まだ、実家に物資を運んだり、手伝ったりと色々あって本当に落ち着くのはもう少し先になりそうですが
大分以前のペースに近づきました。
それもこれも皆さんのおかげです^^

>遊@危さん
ご心配ありがとうございます。
気仙沼は以前の景色はすっかりなくなってしまいましたね。
僕も仕事で長い間お世話になった旅館が港のそばにあり、あの愛想の良い女将の無事を祈っています。
遊@危さんはローリーの運転手さんでしたよね?
皆さんのおかげでこちらも随分給油しやすくなりました^^
ただ、残念なのが一度ガソリン入れると今度は満タンにしたいという欲に駆られるようでそういった人たちも長い列を作る一因のようです。
僕の周りは大分落ち着きを取り戻してきてますのでもう少ししたら生体も再びお招きしたいと思います。
Posted by hirojet at 2011.03.26 15:27 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。