--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.03.29

通常更新再開

震災からもうすぐ20日が経とうとしています。
私の住む仙台市泉区は電気、水道はほぼ復旧され、ガスも徐々に復旧されています。
ガスはガス漏れによる火災を防ぐため係員が1戸1戸訪問し、安全を確認してからの開栓となるため時間が掛かるようです。
私の住んでいる地域のガスの点検は大阪ガスの方や関係企業の方が点検・整備を行ってくれている模様です。
実家には北海道の各消防署の名前の入った消防車が多数待機していました。
他にも色んな地域のナンバーの工事車両を目にします。
復旧に向けて全国の皆さんの援助を実感出来るとともに、
「ご苦労様です。遠いところからありがとうございます。」
という気持ちになります。
ガソリンは依然長蛇の列ですが、大分手に入りやすくなりました。
食料はほぼ並ばずに買えるほどまでに回復しています。
それもこれも色んな方々が頑張ってくれているおかげだと思います。ありがとうございます。

実家は石巻市なのですが津波の被害や冠水はなかったですが多少母屋が破損しました。
電気は復旧しましたが水はまだです。ガスはプロパンなので火は使えています。
食料は並べばなんとか買えるようですが、ガソリンはまだまだ手に入りにくいようです。
仙台の方が色々と入手しやすいので不足分や欲しい物は仙台で手に入れて届けたり、冷凍したおかずを届けたりしています。
そんななか呑気に生活していても良いものかと葛藤がありましたが
まずは、自分の生活を元に戻し、足元を固めてその上で実家にも援助を行っていこうと決めました。
賛否両論あるでしょうがこのスタンスで行きます。


そんなわけで今回からアクアネタの更新をしていこうと思います。
まずはメンテと崩れたレイアウトを直しました。
DSC_0003_5064.jpg
これは地震で流木が倒れたまま放置してて、足し水のみ行った状態です。

そして、メンテを行い、流木を起こした様子。
DSC_0006_5067.jpg
4日間の停電で藻類は大分なくなりました。
しかし、そのせいで水草がやや、やせ細りました。
CO2もしばらく無添加でしたが、ボンベが1本残っていたのを思い出し、3日前から再添加です。
照明もテクニカのみなのでカラーライトも点灯させたいと思います。

そのほかの水槽は依然手付かずですが36水槽はいずれは畳もうかと思っています。
海水水槽はゆっくりでも復旧させたいと思っています。

そんなかんじでまずは60水槽を通常の管理に戻すところから始めようと思います。
なのでまずはトリミングしないとダメですね。

地震後、初めて近所のADA特約店に行ってみましたが
移転と、地震でバタバタしてましたが商品も大分並んでいました。
4月上旬には通常のように本格営業出来るそうなので、生体のお迎えはそれ以降になりそうです。






ブログランキング参加中!!ポチっと応援お願いします^^

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

にほんブログ村 観賞魚ブログ ネイチャーアクアリウムへ

スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://hirojet0127.blog82.fc2.com/tb.php/343-160c51a2
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2011.03.29 22:50 | 編集
一人一人が前を向いて、日常を取り戻していくことが
復興へとつながっていくのだと思います。
まだまだ厳しい状態だと思いますが頑張ってください!

私の高校時代からの友人も仙台市内におりますが無事を確認しました。
Posted by 王虎2004 at 2011.03.29 23:28 | 編集
こんにちわ。
だんだん、復旧される地域が出てきますね。
hiroさんとこは、幸いでしたね。
なにもかも自粛では、暗くなってしまいますもんね。
まずは、自分が明るくすることで、
周りにもいい影響がでるといいです。^^

原発やら下水やら問題山積ですが、
がんばってください!
Posted by takaizami at 2011.03.30 11:59 | 編集
やっぱり足元を固めないといけませんよね。
まずは自分がしっかりしないとですよね。
ご実家の方の復旧作業も大変だとは思いますが、親孝行ですもんね(^^)
水の被害がなくて何よりですね。
怪我や風邪などに気をつけて作業してくださいね!(^^)
Posted by ほんだし at 2011.03.30 21:52 | 編集
いつも見てます。叔父一家が仙台市若林区です。
幸い津波はぎりぎり免れたようです。

そんな私事はどうでもよい。とにかくできるこ
とから…、がんばれ!
Posted by 通りすがり at 2011.03.31 00:55 | 編集
水槽復活おめでとうございます。
色んなことを少しづつ元に戻していかないといけないですものね。
生体をお迎え出来る日が早く来ると良いですね。
Posted by hay911 at 2011.03.31 18:09 | 編集
復旧作業お疲れ様です。
自分こそ本当になんの被害もなくのうのうとアクアやっていて申し訳ないです。
自粛と不謹慎は難しい問題ですが経済を回さないといけないのも事実、hirojetさんのブログを楽しみにしている人がいるのも事実
です!
Posted by イシマキ at 2011.04.03 21:28 | 編集
>鍵コメさん
僕も実際現場を生で見ましたが悲惨でした。
過去に何度も足を運んだことのある場所なので尚更言葉も出ませんでした。
おそらく転勤の話はそのまま実行されると思いますのでその際はよろしくお願いします^^
ご心配ありがとうございました。

>王虎2004さん
ご心配ありがとうございます。
可能な人は出来るだけ以前の生活スタイルに戻すべきだと思うんです。
もちろん節制するところは節制してです。
そうじゃないとストレスは溜まるし援助やなんやら色々と嫌になってくると思うんですよね。
また、まだ、復旧が遅れてる方もそれを目指して頑張ってると思うし、なんか変に遠慮しちゃうと思うんですよね。
仙台の友人の方もご無事で何よりでしたね^^

>takaizamiさん
応援ありがとうございます!
何でもかんでも自粛では逆に周りが辛くなってしまいますからね。
それでは援助も何もできなくなっちゃいますからね。
まずは普通の生活してその上で・・・だと思っています。

>ほんだしさん
お気遣いありがとうございます。
まずは自分の足元からです!
そうじゃないと相手も気を使っちゃいますからね。
「ウチは大丈夫だから気を使うな」という状態で臨みたいですね。

>通りすがりさん
いつもですか、ありがとうございます。
若林区は明暗分かれたところですからご無事で何よりですね。
応援ありがとうございます。
コツコツやっていこうと思います。

>hay911さん
ありがとうございます。
実は昨日ついに生体をお迎え出来る状態になり、お迎えした矢先に今回の余震です(泣
停電で今回もまた、生体がダメになると思ったんですが、
今回は水は止まらなかったのでぬるま湯足して水の低温化避けることが出来ました。
水面を雑に弄って多少のエアレもしたおかげで今回は全員無事に乗り越えることが出来ました!

>イシマキさん
ありがとうございます。
確かに自粛と不謹慎は難しい問題ですが、過剰になりすぎは逆効果だと思うんですよね。
こんなブログでも楽しみにしてくださる方が居るのであればやはり過剰に自粛するべきではないですね^^
Posted by hirojet at 2011.04.08 13:27 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。