--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.03.31

ようやく取り掛かりましたヾ(´∀`*)ノ♪

ようやくミクロソリウムのポット分解&活着作業に取り掛かることが出来ました(*^-^)
(3週間くらいポットの状態で入ってましたw)
昨日のブログ更新の前に作業完了したんですけど、1日に一杯書くとネタなくなりそうなんで1日ずらして今日の更新です(^^;;

この前ちらっと話した枝流木2本に活着させます。
枝流木作業前

あと流木にはやっぱりモスでしょ!ってことで流木に活着させるためにいい感じにもっさりしてきたモスをばっさりカットです。
↓こちらがカット後
モスカット後330

カットしてみると結構まばらに活着してました(ーー;)
まぁ気にしません!(笑

ポットをばらした様子がこちら↓
ナローリーフ分解1

さらに下準備を進めるとこんな感じに↓
ナローリーフ分解2

株の数としては結構ありますが大きいものが3つ、中くらいのものが3つ、小さいものが数株という感じでした。

そして、ナローリーフとモスの巻き巻き作業終了がこちら↓
枝流木作業終了

巻きつけるときに最初にナローリーフを巻いたもんですからモスが巻きにくくてしょうがなかったです(笑
皆さんも巻き巻きするときはくれぐれも最初にモスを巻くことをお勧めします!!
(え、そんなこと当然でしょ!?っていう感じですか?w 以後気をつけますww)

そして、いよいよ水槽に投下です!
が、しかし、問題発生です!!
この流木、思ったよりでかかったぁ~!!
水槽全景330

この流木入れたおかげで今まで入ってた流木行くところがなくなり無理やり立てて入れてます(爆笑
そしてさらに問題です!
 ・カーナミンとルドヴィジアを流木の後ろに植えようと思ったところ手が入りません(泣
 ・そしてカーナミンとルドヴィジアを植えたとするとろ過機の吸水口の周りが窮屈になります(泣
 ・そうなると水槽内のろ過状況は??(泣

解決策としては、
 ・なが~いピンセットを購入
 ・ろ過機を水槽側面に移動

でなんとかなりそうな気がしますんでこれで対応するか他を模索するか・・・まぁいろいろやってみます(*^-^)

作業時間は約1時間。本当はモスをもっと巻きたかったんですけど疲れて辞めました(^^;;
あと行き場の無くなったツーテンプルは泣く泣く廃棄しました。(無計画でゴメンナサイ・・・)
ここからなんとかかっこよく仕上げたいです!!
アドバイス等ありましたらお願いします○┓ペコリ!



ブログランキングに参加しています。
よろしければご協力ください。
アイコン

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ


スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://hirojet0127.blog82.fc2.com/tb.php/9-1e3a85de
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
流木いいですね~~~
思ったより大きかったようですが、ミクロソリウムとモスが育てばいい感じになりそうな?
今後が楽しみですね!

私も流木やりたかったんですが、結局やってないな~
アク抜きとか大変でしたか?(;´д`)
Posted by チェルノ at 2008.03.31 20:52 | 編集
チェルノさん>
えぇ!今後が楽しみです!!
アク抜きですが、もともと入れてたものは本に煮るって書いてあってんで煮てから入れてたんですけど、今回のものは入る大きさの鍋が無かったことと忙しくて時間が取れなかったためバケツに水を張ったものに入れて2週間くらい放置してました。今のところ水のにごりは無いようなんで大丈夫だと思います!
ぜひ、流木導入の検討をしてみては!?(笑
Posted by hirojet0127 at 2008.03.31 21:10 | 編集
流木はね~父もやったことありますよ
水槽外で組上げて、さ~入れるぞ~ってところで入らないことに気づいた(汗
父の場合水槽から上に飛び出てましたから
オープンアクアか!!(爆
でも、この状態でモスやミクロが伸びたらいい感じになりそう
人の水槽見ると刺激を受けますね^^
Posted by TNの父 at 2008.04.01 08:43 | 編集
父さん>
そうですか!?やりましたか!?(笑
やはり皆同じことするんですね(笑
いい感じになってくれることを祈るのみです(爆
こんな水槽でも刺激を受けてくれますか!?ありがとうございます○┓ペコリ
Posted by hirojet0127 at 2008.04.01 09:47 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。