--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.09.19

植栽から14日目のあれ

今日で植栽から14日目の「ロタラspグリーン」ですが
植栽当初の様子といえば
ロタラspグリーン植栽後
こんな感じでしたが、水中化もだいぶ進んで
今ではこんな感じになってます↓
919ラタラspグリーン
どうでしょう?
やっぱりグリーンロタラとは違うんですかね?


不定期レポ『モスコットンが溶けるまで・・・』最終回です!(ちなみに3回目ですw
巻きつけ34日目(9月19日)の様子です↓
919モスコットン1
別の場所はこう↓
919モスコットン2
もはやすっかりなくなりましたね
水槽内にも糸は見当たりません!
溶けるというのは本当だったんですねw
活着後に流木を取り出さなくても良いんで物凄くらくでした!




ブログランキングに参加しています。
よろしければご協力ください。

FC2ブログランキングへ  にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://hirojet0127.blog82.fc2.com/tb.php/99-2d3d2bb1
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
違いはどうですか?
言われてみれば違うような、うーん・・・?
溶ける、って不思議ですよね。
バクテリアとかが崩してるんでしょうか。
水草もよく溶けちゃいますけど、あれってどこに行ってるんだろう・・・
Posted by チェルノ at 2008.09.20 00:59 | 編集
いろいろ調べると『グリーンロタラ(ロタラグリーン)』って書いてあることが多いから・・・
同じ物?
今後の変化で分かるでしょうね^^

モスコットン、完全に溶けちゃいましたね
やっぱりコレにするべきだったな~
ウチの木綿糸いまだに水槽を漂ってます
肝心のモスspは・・・すでに食べられちゃったのに(--||)
Posted by TNの父 at 2008.09.20 15:13 | 編集
ほんとだ!Σヽ(゚Д゚; )ノ
モスコットンって完全に溶けるんだ!!
う~ん、ほぐれてボロボロになるだけかと思っていた
それにしてもイイ感じにジャングル化してきましたね(*^ー゚)b
Posted by おとと at 2008.09.20 20:05 | 編集
これは完全に水中化した葉なんでしょうか?
普通のグリーンロタラだと水中化したら葉が細くなりますよね。
この辺がSPとの違いなのかな。それとも水槽環境の違い?
ウチのグリーンロタラは水槽内では葉が細いんですが…^^;

モスコットンの威力すごいっスね!
次回からモスを活着させる際には絶対使おうとこの記事を見て決めましたw
Posted by 軸太 at 2008.09.21 17:45 | 編集
>チェルノさん
違いは正直言って分りません(^^;;
溶けるのは不思議ですよねぇ
何が溶けさせてるんですかね

>TNの父さん
同じもののような気がするんですけどね
モスコットンは完全に溶けましたね
普通のモスだったらこれが良いと思います
ただ、活着に時間が掛かるものだとダメでしょうね

>おととさん
完全に無くなりました♪
ミクロでも1ヶ月くらいで活着するものには使えそうです
ジャングル化してきたんですけど植えた時期がバラバラのせいか育て方が悪いのか、うまく揃ってくれなくて困ってます(^^;;

>軸太さん
細い葉は水中葉で大きい葉はまだ水上葉だと思います
細い葉はグリーンロタラにそっくりなんですよね
グリーンロタラ自体が亜種らしいんでやっぱり同じ気がするんですが、以前その店でグリーンロタラって書いて売っていたんでやっぱり別なのか!?と困惑中ですw
普通のモスはやっぱりモスコットンを使ったほうが断然楽です!
Posted by hirojet at 2008.09.22 10:09 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。